6月15日 勝浦川 解禁
 待ちに待った勝浦川の解禁。先日の雨で増水しているが何とかオトリは泳がせそう。早朝より例年の強者5名がイナバに陣取る。昨年のように開始早々から入れ掛かりかと思いきや、反応無し。誰も竿が曲がらない。周辺の釣り人の皆さんも同じ状況。あかん・・・鮎がおらん。
 満杯だったイナバは午後からは写真のように閑散としている。結果は息子がナマズに襲われながらも残ったのは10匹。型は15〜18cmと小さい。昨年とは大違いだ。他の皆さんも芳しくなかったようです。
 私は? 体調不良で見学でした。梅雨明けを待ちます。それまでには身体も良くなるでしょう。